STANDART issue 18 [他商品と同時会計不可] | Salvador Coffee

1/2

STANDART issue 18 [他商品と同時会計不可]

¥2,090 tax included

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥3,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

[コーヒーと活字が出会う場所]

Standartは誰もがおいしいコーヒーを楽しめる世の中になってほしいという願いからスタートしました。

2017、2018、2019年と3年連続でベスト・コーヒー・マガジン賞を受賞したStandartは、多様で魅力溢れるコーヒーの世界を伝えるインディペンデント誌。選び抜かれた言葉と美しいデザインで、スペシャルティコーヒーの文化をお伝えします。

コーヒーをはじめとする各界のプロフェッショナルが綴る物語やエッセー、さらにはインタビューを毎号15篇掲載。そのひとつひとつを読めば、コーヒーという窓を通じて世界を旅するような感覚を味わえます。


[もっと挑戦的に、もっと美しく]

2017年の創刊から4周年を迎えたStandartJapan。最新号もコーヒーにまつわるチャレンジングなテーマを扱いながら、個性溢れるアーティストと協業し、表紙から裏表紙までコーヒージャーナリズム満載でお届けします。

私たちが愛するコーヒーを形作るものや人にまつわる物語を、あなたも一緒に楽しみましょう。


[気になる内容は?]

「窓」「手袋」「コーヒー」

米国カリフォルニア州で盛り上がるコーヒー生産の今や、コーヒーの美容効果、発酵スペシャリストのルシア・ソリスさんのインタビュー、日本のコーヒー業界に見られるジェンダーギャップの現実、東京アーバンパーマカルチャーを主宰するソーヤー 海さんのインタビューなどが詰まったStandart Japan第18号。

特集記事は、コロナ禍で日常生活から忽然と消えたカフェを偲ぶコーヒーラバーのエッセイ。たとえおいしいコーヒーを自宅で楽しめるとしても、否定することのできない喪失感の根源とは何なのか? そもそもカフェとは地域社会でどのような役割を担っているのか? そして自分にとっての理想のカフェとはどんなものなのか?


[当店からの購入者限定のコーヒー豆]
第18号には昨年のエチオピアCup of Excellenceで優勝したニグセゲメダ農園のコーヒーがついてきます。歴史上初めてエチオピアで開催されたCup of Excellence2020、90ptsを超えるスコアで優勝したニグセゲメダ農園は、なんと今まで世界に輸出をしてこなかった農家さんでした。
「ずっと1番になることを目指して頑張ってきた」と語るニグセさんのコーヒーは、伝統的なエチオピア・サンドライドコーヒーの良さを極限まで高めた味わいがします。一つ一つの手作業に情熱や愛情が込められていることが、コーヒーの味わいから伝わってくるのです。ぜひSTANDART最新号と一緒にお楽しみください。


※限定ポストカードも付録としてお届けします。

Add to Like via app
  • Reviews

    (79)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,090 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品