エチオピア ニグセ・ゲメダ・ムデ農園 シダモ ナチュラル G1 COE2020 Winner [NFT Series] | Salvador Coffee

1/4

エチオピア ニグセ・ゲメダ・ムデ農園 シダモ ナチュラル G1 COE2020 Winner [NFT Series]

¥1,800tax included

¥4,000 55%OFF

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥3,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

※ディスカウントSALEは予告なく終了する場合がございます。


[豆のまま・挽いてお渡し・ドリップバッグにしてお渡し] の3パターンご用意できます。

【激しくも静かなるアロマ】【上品なスミレのような】
【バランスが良く甘みがある】【中浅煎りコーヒー】

Tasting notes:Lychee, Ripe Cherry, Red Berry, Grape, Flowery Aroma, Improve, Vanilla, Super Sweet Long Aftertaste, Excellent


※こちらの商品の購入者には、特別なNFT(ノンファンジブルトークン)のクリプトアートワークがプレゼントされます。絵柄はこちらをご覧ください。

https://onl.la/Z8faBj7
 (Openseaに飛びます)


商品を購入後、こちらのフォームからNFT rewardをゲットしてみてくださいね!

https://docs.google.com/forms/d/1olludyZZNB9bXFDICc1QYO6_L9er2w8_IBJu3G6HfUA/edit


『エチオピア史上初の栄冠』

2020年、コロナ禍のコーヒー業界で新たな希望が生まれました。

コーヒーファン待望のエチオピアCOE(Cup Of Excellence)が初開催され、91.04ptsという高スコアで優勝を飾ったニグセ・ゲメダ・ムデさんは、史上最高額の賞金を手にしたのです。

それまでは国際的な市場との繋がりが無く、地元の個人バイヤーやECXに販売して生計を立てていたニグセさんですが、今回の優勝を機に世界に名を知られる生産者となったのでした。

「私はずっとナンバーワンになることを目指してきました。この結果を通じて、私たちの素晴らしいコーヒーを宣伝し、市場獲得の機会を得られるのではないかとワクワクしています。」



2021年度のコーヒーも変わらず素晴らしい品質でした。
オファーサンプルをテイスティングした丸山健太郎氏も大興奮の内容で、90.5ptsという高得点が付けられました!

チョコレートやキャラメル、バニラなどの甘い香りが先行し、コーヒーが冷めるとともにメロンや完熟のスイカ、キウイなどのアロマに変化します。

マスカットやライチなどのジューシーな果実を想わせる甘さが印象的で、アフターテイストにはラズベリー、カシス、レッドグレープに加え、甘いスパイスの余韻も感じられます。

時間の経過でコーヒーの色合いが黒、緑、赤などに複雑に変化していくのが分かります。

派手なナチュラル感が好まれる昨今ではポテンシャルの高いコーヒーチェリーをとても丁寧に精製している農家さんは非常に珍しく、そんな彼を応援したいという気持ちも込めて、今回の買い付けに参加することに決めました。

地域や精製の技術によってエチオピアでも味わいは様々です。
飲み比べのセットもご用意いたしますので、ぜひお試しいただければと思います!

Add to Like via app
  • Reviews

    (79)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥1,800tax included

¥4,000

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品